通信教育すららがギフテッドの勉強方法におすすめといえる3つの理由

お知らせ ►►
すららキャンペーン今月は「入会金0円」キャンペーン中です。

詳しくは➝https://surala.jp/

 

こんにちは清水です。今回はすららはギフテッドの子供にどうなの?という疑問について、実体験からわかったおすすめの理由をお話しします。

結論からいえば、すららはギフテッドの小中学生に間違いなくおすすめの通信教育です。

すららがギフテッドの子供におすすめ、といえる理由はこちら。

  • 無学年方式なので先取り学習がいくらでもできる。
  • AIドリルにより答えを見ず勉強ができる。
  • 塾講師のサポートにより高レベルの回答が期待できる。

この3つの理由について、さらに詳しく解説していきます。

無学年方式なので先取り学習がいくらでもできる

無学年方式なので先取り学習がいくらでもできる

通信教育すららがギフテッドにおすすめといえる、最も大きな理由が「無学年方式」です。なかなか無学年方式の通信教育というのは見つかりません。

ギフテッドということは知能指数が高いため、できる限り「先取り」が可能な通信教育がおすすめ。

しかし一般的な通信教育は学年制が用いられているため、現在の学年しか取り組めず先取り学習はほぼ不可能。そこでおすすめなのが通信教育すららの「無学年方式」です。

無学年方式の通信教育というのはほとんど見かけず、学年の枠を超え”分野”で勉強できるためいくらでも先取り学習が可能。つまり現学年の学習だけでは満足できない、ギフテッドの子供にはぴったりの勉強方法であるといえます。

無学年方式

通信教育すららのコース設定には「小中コース」「中高コース」があります。

  • ギフテッドの小学生‥小中コースを選べば中学生範囲まで先取り可能。
  • ギフテッドの中学生‥中高コースを選べば高校生範囲まで先取り可能。

このように学年の枠にとらわれず”分野”の流れで勉強できるので、高い偏差値のギフテッドでもしっかりと対応できる通信教育であることがわかります。

ほかに似たような無学年制教材としてスタディサプリ(小学4年生から対応)もありますが、完全に小学1年生から学べる通信教育なら「すらら」がおすすめです。

また通信教育デキタスというデジタル教材も先取り学習機能を使えば、やや無学年方式と似たような使い方も可能。しかし先取り範囲を自由に選択できるわけではなく、取り組んでいる単元の関連先のみに飛べる方式なのでオープンに選べるすららのほうがギフテッドには使い勝手のよい通信教育です。

参考:すららの無学年制システムって学年制教材と何が違う?

AIドリルにより答えを見ず勉強ができる

AIドリルにより答えを見ず勉強ができる

ギフテッドの子供は「いかに答えを見ず問題にとり組めるか」というのもポイントですが、一般的な通信教育とは違い、すららのAIドリルは答えが即表示されるのではなく問題内容が変化するシステムなのでおすすめです。

一般的な通信教育にもだいたいドリル機能が搭載されていますが、もし解答が間違った場合には答えを見て考え直すといった昔ながらの取り組みしかできません。

しかし通信教育すららの場合は「AIドリル」が搭載されており、間違った解答に対して「問題文が一部優しくなる」といった対処方法が用いられているため知能指数の高いギフテッドの子供にピッタリです。

AIドリル

つまりAIシステムにより「考える深さを少しずつ浅くする」という考え方が、通信教育すららの特徴。

また違った角度から同じ問題を思考することができるため、答えから逆算して考えるよりも本質で理解につながりやすいといったメリットが期待できます。

ギフテッドの場合は答えを見るのではなく、もっと問題を見て考えたいという願望があります。

そんな願望を実践できる、ピッタリのドリル機能が通信教育すららのAIシステムであると強く感じます。

参考:すららの「AIシステムによるドリル機能」の使い方とやってみた感想

塾講師のサポートにより高レベルの回答が期待できる

塾講師のサポートにより高レベルの回答が期待できる

通信教育すららの大きな特徴といえる1つが「塾講師のサポート」で、現役プロが質問に直接回答してくれるためギフテッドの小中学生におすすめです。

私たちもいろいろな通信教育を探りましたが、本物の塾講師がサポートをしてくれる教材はまず見ません。

結局のところチューターと呼ばれる一般の方がサポートをしてくれる通信教育ばかりで、実際にプロ講師が質問に答えてくれる通信教育はすららくらいしか見かけません。

通信教育すららのサポート

したがって通信教育すららのサポートはレベルの高い質問にも的確な答えが期待できるため、ギフテッドの小中学生にとって極めて適したサポート体制であるといえます。

またギフテッドにより先取り学習をすることになると思いますが、どこまで先取りをしてもプロの塾講師がサポートしてくれるので安心。一般的な通信教育のようにその学年に対するサポートだけではないため、ギフテッドの疑問にもしっかりと対応してくれるメリットも通信教育すららはもっています。

まとめ

今回は「通信教育すららがギフテッドにおすすめの理由」についてお話ししてきました。このように躊躇することは何もないので、ぜひ安心して取り組まれてみてください。

通信教育すららをギフテッドに利用する未来像

✅ 無学年方式で学年枠がないため十分に才能を活かせる。

✅ 希望する偏差値へ早くたどり着きやすい。

✅ プロの塾講師とつながることができる。

✅ 中学受験・高校受験にぴったりの家庭学習ができる。

✅ 映像授業もあるので基礎の理解につなげやすい。

✅ AIドリルによって本質で理解しやすい。

矢印

「よりギフテッドの才能を伸ばしやすい」

そんな将来が期待できます。

無料体験もできるので、ぜひ試してみてください。

通信教育すらら

✅ すららの無料体験➝https://surala.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました